弁護士紹介

弁護士 金子 玄

<略歴>
昭和63年  慶應義塾普通部卒業
平成3年   慶應義塾高等学校卒業
平成7年   慶應義塾大学法学部法律学科卒業
平成10年  慶應義塾大学大学院法学研究科公法学専攻修士課程修了(法学修士)
(刑事法を専攻し、主として医事法、特に安楽死・尊厳死等の末期医療を研究
修士論文「安楽死を巡って」主査 井田良教授)
平成19年   弁護士登録(第一東京弁護士会)
平沼高明法律事務所等都内法律事務所に勤務
平成25年   慶福法律事務所開設

<弁護士活動その他>
・ 第一東京弁護士会成年後見委員会副委員長
・ 日弁連高齢者・障害者権利擁護センター委員
・ 東京三弁護士会後見監督人ワーキンググループ元委員
・ 東京三弁護士会高齢者・障害者連絡協議会委員
・ 第一東京弁護士会法律相談担当員(一般、クレサラ、医療)
・ 第一東京弁護士会マンション管理紛争研究部会委員
・ 認定中小企業経営革新等支援機関(20121016関東第1号、関財金1第970号)
・ 財団法人日本オペレッタ協会評議員

<著作>
・ Q&A 成年後見の実務(第一東京弁護士会成年後見委員会編、新日本法規)
・ Q&A マンション管理紛争解決の手引(第一東京弁護士会司法研究委員会編、新日本法規)
・ 成年後見監督人マニュアル(東京三弁護士会後見監督人ワーキンググループ編)

<講師>
・ 東京三弁護士会 後見監督人研修会
・ 第一東京弁護士会 事例検討研修会、成年後見初任者研修会、新規登録弁護士向研修会
・ その他、相続、後見等に関するセミナー講師を不定期で担当
 
<趣味>
舞台鑑賞(オペラ・バレエ・歌舞伎・演劇)、旅行、食べ歩き、美術鑑賞、温泉巡り、水泳、ゴルフ